ATOK

ATOK for Windows 2015

30年の歴史を誇る国産IME 日本語の正確な変換や予測表示など多機能な最新版

ATOK 2015 for Windows(以下ATOK )は、正確な日本語の記述に適している高精度の日本語入力システム(IME)です。2015年版では、2015年1月13日まで無料体験ができる「ナントカ変換」機能を試せます。思い出せない言葉についても複数の予測変換を行う(例:「なんとか?ラーメン」「喜多方、とんこつ・・・」など)ことができる機能です。IMEというと、Windowsに元々入っているMicrosoft IMEやWeb上のデータを元に変換を行うGoogle IMEもありますが、ATOK for Windowsは正しく美しい日本語表現や専門用語の変換に強みがあります。国産IMEの実力を30日の無料体験版で試してみませんか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 変換の精度が高く、文脈に沿った候補を表示する
  • 単語の一部を入れると次の語を推測して表示する推測変換があり、入力がスムーズ
  • 入力した言葉に関連する言葉を連想変換候補として表示する
  • 間違った日本語を指摘し、正しい表現を変換候補として表示する

反対票

  • 最新の流行語を反映させるには別途サービス登録が必要
  • 変換候補ウィンドウの色をカスタマイズできるが、デザイン面でのカスタマイズ性は他のIMEの方が高い

秀逸
9

ATOK 2015 for Windows(以下ATOK )は、正確な日本語の記述に適している高精度の日本語入力システム(IME)です。2015年版では、2015年1月13日まで無料体験ができる「ナントカ変換」機能を試せます。思い出せない言葉についても複数の予測変換を行う(例:「なんとか?ラーメン」「喜多方、とんこつ・・・」など)ことができる機能です。IMEというと、Windowsに元々入っているMicrosoft IMEやWeb上のデータを元に変換を行うGoogle IMEもありますが、ATOK for Windowsは正しく美しい日本語表現や専門用語の変換に強みがあります。国産IMEの実力を30日の無料体験版で試してみませんか。

ATOKは他のIMEからスムーズに移行できるよう配慮されており、Microsoft IMEと同じように操作できるほか、今までに辞書登録した単語の引き継ぎも可能です。実際に使ってみると、変換スピードはストレスにならない程度に速く、文脈に合う候補が出やすいため誤変換を修正する手間も抑えられます。例えば「koukou」と入力すると「1.高校、2.孝行…」と変換候補が並び、最後に「高校生」などkoukouから始まる言葉が推測候補として表示されます。「親孝行」など「孝行」に関連する言葉も連想候補として表示されます。学習機能も優れており、よく使う言葉は変換候補の上位に現れるのでスムーズに選べます。

ATOKは文脈を判断してが変換候補を出すため、長い文章を一括して変換する際にも高い精度を発揮します。また誤表記にも対応しており、例えば「ふいんき」と入力すると「雰囲気≪ふんいきの誤り≫」というように自動訂正と指摘をしてくれます。漢字辞典も入っており、「雰」の読み方や画数などを確認することもできます。特に難解な漢字を使用する専門文書の作成時などに便利です。

ATOKはある程度までは新しい流行語や固有名詞も搭載していますが、Google IMEのように最新ニュースに出てくる人名・キーワード・流行の顔文字などには対応しきれません。別途「ATOKキーワードExpress」という最新語配信サービスに登録してATOKに最新語を反映させる必要があります。なお、最新版では候補ウィンドウの色を変えられますが、ウィンドウのデザインカスタマイズについてはBaidu IMEの方が凝っており楽しめます。

ATOK
は正式な文書や専門文書作成時に便利な変換精度の高い日本語入力システムです。

ATOK

ダウンロード

ATOK for Windows 2015